>> Food EXPO Kyusyu 2017トップへ

検索詳細

このページを印刷

ささき農園

佐賀県唐津市の自然豊かな山間で、30年続く自然薯専門農家です。「医食同源」を理念に、安心で美味しい野菜を生産し、化学農薬・化学肥料を使わないことで、「自然環境の保全と共存」を理念に野菜作りに取り組んでいます。
10年の試行錯誤の末、無農薬での自然薯栽培に日本で初めて成功し、年間を通して出荷が可能になりました。全国の有名レストラン、ホテル等でも品質が認められ、新たなメニューとして登場しております。平成27年には、九州農政局長賞を受賞しております。

住所 〒8495104
佐賀県 唐津市浜玉町渕上1247
電話 0955566017
FAX 0955566017
ウェブサイト http://sasakinouen831.com/pg38.html
代表的な商品名 ・唐津自然薯
世界に数ある山芋の中でも、自然薯は日本固有の伝統野菜です。他の山芋より粘りが強く、漢方薬では「山薬」といわれるほど栄養価が高いのが特徴です。
主たる業種 農産物
共同出展(代表者) (公財)佐賀県市町村振興協会

商品

唐津 自然薯

日本初の無農薬・無化学肥料での栽培に成功した自然薯で、えぐみが無く、自然薯本来の風味が口いっぱいに広がります。また、通常の自然薯は擦ると黒くなりますが、独自の栽培方法により、真っ白な状態で長持ちします。唐津自然薯の歴史は古く400年前の江戸時代から殿様への献上品として納められていました。 また、夏目漱石の「吾輩は猫である」にも登場するほど 唐津自然薯は珍重されており、その伝統を引き継いでいます。

内容量 1kg~
賞味期限 1か月
配送温度および保存方法 2度~4度
輸出実績国・地域 日本
商品カテゴリ 農産物

ページトップへ戻る

1500443643

生で食べることができる芋なので、擦った自然薯をお出汁でのばした とろろ汁、擦った自然薯を甘酢に浮かべた おとし芋。また、擦った自然薯をさっと油で揚げた 揚げとろろなども美味しくいただけます。

原材料名:じねんじょ